家賃相場を調べよう

実は家賃の相場は沿線地域ごとに、ほぼ決まっています。たとえば、あなたの希望条件に当てはまる物件の相場が8万円の相場の地域で、5万円の物件を探しても見つからないのです。そういった場合は、もっと相場の低い地域で探すか、あなたの希望条件を緩めたり、妥協する必要があります。相場は賃貸情報誌などを見れば、わかります。

家賃相場の傾向

駅の近くは家賃が高い
駅の周辺には、銀行や郵便局などの重要な施設や、スーパーやデパートなどの生活に必要な施設が多く、利便性が良いため家賃も高くなります。特に急行、快速、特急などの停車駅は、普通停車駅よりは家賃が多少高くなることが多いです。家賃を抑えたいなら急行停車駅の前後、または、駅から徒歩15分以上離れたところで探すと良いです。

アパートよりマンションの方が高い
一般的な家賃相場ではアパートよりもマンションの方が1〜2割高いです。これは間取りや立地などの条件が同じでも、多くのマンションはアパートに比べ造りが頑丈で、設備が充実している場合が多いからです。ただし、マンションだからといって必ずしも設備が充実しているとは限りませんし、防音性・遮音性もマンションによってかなり違います。アパートからマンションに引っ越すからといって油断はせず、しっかりと下見をしましょう。

アパート・・・2階建てで、木造や軽量鉄骨造りの物件。
マンション・・3階建て以上で、鉄筋コンクリート造りの物件。

★あなたの新生活を応援します!

学生の1人暮らしは、やっぱりレオパレス21
学校名からオススメの賃貸物件を検索できます。
家具・家電付き、水・光熱費不要の入居プランで賢く新生活が始められます。
お部屋さがしのプロがアドバイス「賃貸ならハウスコム」
賃貸物件のお部屋探しは、全国117店舗の"ハウスコム"が総合的にサポートします。はじめてのお部屋探し。引越しの方はいろいろアドバイスをしてもらえるのでオススメですよ。
   
賃貸マンション
引越しマニュアル