2.建物の設備及び管理状態

部屋が良くても、実際に生活するとなると、建物全体を確認する必要があります。 管理人室があるのに誰もいないなんてことも良くあります。共同のコインランドリーを利用する場合、洗濯機の台数は十分あるか、1階の部屋の場合、外からの侵入は簡単にできないような構造になっているか、入口の防犯カメラの有無など、チェックすることは意外と多いものです。

その中でも特に重要なのが次の3つのポイントです。

エレベーター、廊下、階段、ゴミ置き場などの共有スペースの管理状態

共有部分の管理が行き届いているかが、その物件の良し悪しに大きく影響を与えます。ゴミがたくさん落ちていないか、電球が切れているものはないか、共有部分であるにも関わらず、個人のものが放置されていないか、落書きはないかなど。

駐輪・駐車場の場所と使用方法や管理状態

必ず、空きがあるかどうか、空きスペースの場所などの確認を忘れてはいけません。駐車場内にライトや防犯カメラなどがあると防犯上も安心です。

防犯上の設備や気になる点はないか

1階だけが危ないというわけではありません。出っ張りなどが多いと2階、3階へと簡単によじ登ることもできます。また、入口では暗証番号を入力しなくては、入れない構造でも建物の裏に回ると、簡単に侵入できるなんてことも良くあります。外部から侵入しやすい構造ではないか、防犯カメラ等はあるかなど、セキュリティ面をチェックしましょう。

★あなたの新生活を応援します!

学生の1人暮らしは、やっぱりレオパレス21
学校名からオススメの賃貸物件を検索できます。
家具・家電付き、水・光熱費不要の入居プランで賢く新生活が始められます。
お部屋さがしのプロがアドバイス「賃貸ならハウスコム」
賃貸物件のお部屋探しは、全国117店舗の"ハウスコム"が総合的にサポートします。はじめてのお部屋探し。引越しの方はいろいろアドバイスをしてもらえるのでオススメですよ。
   
賃貸マンション
引越しマニュアル